白雪姫プロジェクト本ができました。

ろばの耳さんから注文の方法が届きました。

・・・・・・

書籍注文の方法

注文専用メールアドレスに、下記を記入してお送りください。

注文専用メールアドレス tyumon@robanomimi.or.jp

 

①本の名称

②注文冊数

③お名前

④メールアドレス

⑤お届け先郵便番号

⑥お届け先住所

⑦電話番号

■白雪姫プロジェクト本

1~9冊まで1冊1000円、10冊以上は1冊800円(消費税込)です。

送料別になってご負担いただくことになります。

■指談が開く言葉の扉

1~9冊まで1冊550円、10冊以上は1冊450円(消費税込)です。

こちらも送料別となります。

お金の振込先などは、ご注文いただいた本に入っていますので、品物が届いたらお振込いただくことになります。ぜひ、お手にとっていただきたいと思います。またお友達と一緒に10冊以上申し込んでいただくと安くしていただけます。

その他の白雪姫プロジェクト関係本

・僕のうしろに道はできる (三五館)

​山元加津子、紙屋克子著

「白雪姫プロジェクト」をご存知ですか?たとえ植物状態の人であっても、「だれもが思いを持っていて、回復する可能性がある」ということが当たり前になっていく世界をめざしています。

​2160円プラス税

http://amzn.asia/8WVruUH

・満月を僕はきれいと言えるぞ (三五館)

​宮田俊也・山元加津子著

内容紹介

突然脳幹出血で倒れ、「植物状態」と宣告された特別支援学校教諭の宮田俊也さん。

しかし、どんな状況に陥っても人は絶対に意思を持っていると疑わない元同僚の山元加津子さんは、「レッツ・チャット」などの意思伝達装置を駆使し、ついに――。

 

著者からのコメント

「近視の人がメガネをするように、意思を伝えられない人が当たり前のように意思伝達装置を使えるようにしたい!」

「このほんでだれもがいいたいことがあるとわかってください としや」

http://amzn.asia/e32pbHd